EGタイトライトの副作用は?妊娠中や子供は大丈夫?

EGタイトライトの副作用は?

EGタイトライト 副作用は?

EGタイトライト防風通聖散は、サプリメントではなく、医薬品です。
なので、副作用も知っておきましょう。

※EGタイトライトの副作用は以下の通りです。

  1. 発疹・発赤・かゆみ・はきけ・嘔吐・食欲不振・胃の不快感・下痢・めまい・動悸・むくみ・頭痛
  2. まれに重篤な症状も起こり得る(間質性肺炎・偽アルドステロン症・ミオパチー・肝機能障害・腸間膜静脈硬化症)

 

これは、実際にEGタイトライトに記載されている副作用です。
これらの副作用は、誰にでも出る訳ではありませんが、こうした症状も考えられます。

 

ただ、これは、EGタイトライトに限らず、
ドラッグストアに売られている

  • 防風通聖散
  • 風邪薬
  • 胃腸薬
  • 鎮痛解熱剤
  • 整腸剤
  • 鼻炎薬

なども同じで、必ず想定される副作用が記載されています。
副作用の書かれていない医薬品はまず存在しないと思った方が良いでしょう。

 

なぜなら、
効果がある=体に影響がある
意味だからです。

 

その効果が、全ての人にプラス面が出るとは限りません。
中には、マイナス面が出てしまう人もいるでしょう。
これが、副作用です。

 

ただ、私もそうですが、副作用が心配ということもあるのではないでしょうか。
その場合は、初回は、量を少なくするなどして様子を見てからでも遅くないと思います。

 

飲んでみて、大丈夫そうであれば、規定量で続けていきましょう。

 

EGタイトライトは妊娠中や子供は大丈夫?

EGタイトライトは、一般のサプリとは異なるため、お薬です。
なので、妊娠前や妊娠中の方、15歳未満のお子様は、おすすめしません。

 

特に、妊娠中は、体の変化、大切な赤ちゃんもいます。
どうしても飲みたい場合は、医師に相談してから決めましょう。

 

egタイトライトと一緒に飲んでNGなのは?

サプリメントではないので、効果を得るためにも、一緒に飲まない方がよい飲み物もありますよ。

 

例えば、ジュース。
ジュースには、水分以外にも多くの添加物や成分が含まれていることも珍しくありません。

 

また、お茶や牛乳、アルコールは、お薬とは相性がよくありません。

 

一緒に摂取するのは控えましょう。
服用する時は、水またはお湯でですよ!

 

EGタイトライトは、サプリと違い、効果があります。
ですので、正しい処方、飲み方をしましょう♪


page top